HOME | リンク | 運営 | お問い合わせ

キャリアオイル

精油(エッセンシャルオイル)を希釈するための植物性のオイル

芳香蒸留水(フローラルウォーター)

植物から水蒸気蒸留法で精油を抽出する際に発生する水溶液(蒸留水)のこと。植物の水溶成分に微量のエッセンシャルオイルが含まれ、ほのかな香りを楽しむことができる。

アロマポット(アロマバーナー)

受け皿に水やお湯を入れ、エッセンシャルオイルを数滴落とし、下からキャンドルを灯すと、エッセンシャルオイルが揮発して空気中にひろがる。

アロマランプ(アロマライト)

受け皿に湯を入れ、エッセンシャルオイルを数滴落とし、スイッチを入れると、電球の熱でエッセンシャルオイルが揮発して、空気中にひろがる。

基材

エッセンシャルオイルを希釈するためのキャリアオイルなど、エッセンシャルオイル以外の材料を基材(剤)と呼ぶ。

水蒸気蒸留法

原料となる植物を直接水に入れて沸騰させたり、熱した水蒸気を通すことにより、植物の芳香成分を蒸気として放出させ、この蒸気を冷却して液体に戻し、水の表面に分離した芳香成分をエッセンシャルオイルとして取り出す方法。

圧搾法

果皮を傷つけ圧搾して果汁を採取し、それを放置することによって上に浮き上がってきたオイルをエッセンシャルオイルとして使う。柑橘系によく用いられる方法。

油脂吸着法

ガラス板に動物性油脂(豚脂や牛脂)を塗り、その上に花びらを張り付けて、芳香成分を吸収させる。ローズやジャスミンなどの花から抽出する場合に用いられる方法。

溶剤抽出法

揮発性の溶剤(石油エーテル、ヘキサン、ベンゼン等)と原料植物を混ぜ、芳香成分を溶かした後、溶剤だけを取り除く。それをコンクリートと呼び、コンクリートからアルコールを使って芳香物質を抽出したものがエッセンシャルオイルとなる。油脂吸着法に代わって用いられるようになった方法。

最新ニュース一覧


Warning: main(http://www.ichi777.com/link_ad/shuffle.cgi?en=u&file=2&s=ok&j=ok) [function.main]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /var/www/home/kiic/public_html/kiic.biz/archives/cat18/002/index.html on line 117

Fatal error: main() [function.require]: Failed opening required 'http://www.ichi777.com/link_ad/shuffle.cgi?en=u&file=2&s=ok&j=ok' (include_path='.:/usr/local/php4/lib/php') in /var/www/home/kiic/public_html/kiic.biz/archives/cat18/002/index.html on line 117